i-class collection

ばーばと南 + Run&Music

2024-04-01から1ヶ月間の記事一覧

あいつのこと嫌いだけど

あいつのこと嫌いだけど いいとこもある でも嫌いの方がはるかにでかい ミミズよりでかい そこはゾウよりとか言うんじゃないの?、とお母さん そうそう、間違えたゾウよりでかいとして だけど困っているときは助けるよ 仲間だからね 嫌いだけど仲間は仲間 だ…

当ブログをご覧いただいているかたへのお礼。~ 常温の「状態」を「常態」として保てるように

いつも、当ブログをご覧いただきありがとうございます。 今年も4月が終わります。 一年の1/3が不穏なままに終わろうとしています。 自然災害、政治、外交どれも安定しないどころか、年々リスクが増大しています。 地球は私たちは、いったいどこへ向かってい…

子どもたちへのかかわり方 Part8 ~ 遊びの中のアソビ

遊びの中にはアソビがあるからこそ その中からさまざまなことを自然と学んでいくのである。 遊びの中に「教育」を持ち込んではならない。 持ち込んだ時点で遊びではなくなる。 大人が遊びに関与するとロクなことはない。 特に幼児期は関心をもちつつも、手も…

いちばん大事なもの(小学5年生)

大事なものなら教えられるけど、 いちばん大事なものは 人にしゃべるものではないので言いません。 その気持ちが大事ですね。(母) ノートより(小学5年生)

目標をクリアするには ~ 小目標をたてて小さな成功体験を積む

目標はクリアできるかできないかの位置に設定すると、がぜんやる気になります。 最初から遠いと思われる目標を置きたい場合は、途中に小目標をつくって、成功体験を得ながら次の小目標を目指す方が挫折しにくいものです。 例えば、はじめてマラソンに挑もう…

話が通じないSONYカスタマーセンターのおばちゃん

地震対策として、TVをベルトで台に固定しようと南のおとーさんが市販のグッズを買ってきた。 ミリ数の違うネジがいく種類か入っている。 ネジが液晶に突き抜けないように、適正なミリ数をメーカーに確認してくださいと書いてある。 おとーさんがすぐにSONYに…

RUN & MUSIC ~ '90s R&B Femaile Artist Ballad Collection  Last Chance / Allure ('97) , Before You Walk Out Of My Life / Monica ('95)

雨を吸い尽くした雑木林の間をかけ抜けるように走る。 はずだったが、体調が重く今日はウォーキング。 誰が植えたか、遊歩道のわきの花壇にたくさんのクリスマスローズをみつけた。 管理している人のセンスと余裕を感じる。 このような発見があると、無理を…

メダカ の産卵 ~ 黄色の季節がはじまりました。

うちには数百匹のメダカがいます。 南が川から採ってきたメダカと、メダカすくいから救って(南はこのようにいいます)きたメダカが、4年間でドンドン増えてここまでになりました。 メダカを川に放すことは法律で禁じられているために、うちの庭は水槽だらけ…

今の日本は泥の中に長靴で入って抜けなくなった感じなの ~ 小学3年生の話

みんなの怒りを、混乱と不安と絶望でふたをするよ。 この人インチキやってるから。 まあ、大人はみんなインチキだけどね。 先日、私の友人の家に小学校3年生になったばかりの彼女の孫が遊びに来ていたときのことです。 一緒に昼食を食べていると、TVのニュー…

好き嫌いをなくしたら、好きなものもなくなります

友だちの好き嫌いを 食べ物の好き嫌いを なるべく好き嫌いを なくせと 大人たちは幼稚園や小学校や家庭においても、躍起になって子どもたちに指導します。 ☆ ☆ ☆ 好き嫌いをなくしたら、好きも嫌いもありません。 まっ平らな平面が現れます。 好きなものも無…

「弟はお兄ちゃんとちがって、できがいいんです」といいますが

「弟の方がお兄ちゃんとちがって、できがいいんですよ」 小学生の兄弟を持つお母さんが教えてくれました。 できがいい? 何がだろう? 小学生にして、 「できがいい」も「できが悪い」もないんじゃないかと思います。 その前に お兄ちゃんが生まれてこなけれ…

有刺鉄線はおかーさん

南の6年生の時の会話から。 学校のプールの古くなった有刺鉄線の交換を手伝ったんだけど、なかなかたばねられないよね。 うまいこと、いうことを聞いてくれない。 指にささった人もいるよ。 塀の上で僕たちを守っていたけど、塀からおろしたとたんに攻撃し…

幼稚園に入る子どもをどのように育てたらいいか ~ うちの子は目指すところが違うんです!!

先日、友人の友人の娘さんが(ややこしい)、友人を介して幼稚園に入る子どもの園での過ごし方を聞きたいということで相談にこられました。 お母さんというより、ママという呼び名の方がふさわしい、若くて綺麗でおしゃれなお母さんいや、ママでした。 「方…

食レポをするのなら ~ 明石家さんまの矜持

雨の音を聞きながら、江國香織の「泣く大人」を読みました。 その本の冒頭に「贅沢なかたまり」というエッセイがあります。 レーズンバターがいかにおいしいか、いかに好きかについて書いてあります。 泣く大人 (角川文庫) 作者:江國 香織 KADOKAWA Amazon …

ひまわりの種ほどの感謝と、単3電池ほどの信念

自分が理解したり 同意したり 賛同したり そうであってほしい と願っていることが 「正しい」と思いこみ それ以外は「間違っている」 と判断していないだろうか。 そして何事も「正しい」か「正しくない」かに 分けて物事を考えていないだろうか。 といつも…

RUN & MUSIC ~ Until You Come Back to Me / Aretha Franklin ('74)

ナイキの白い帽子をかぶって、ガーミンを左腕に巻き ナイキのランニングシューズを履き サングラスをかけ、JBLのイヤフォンを耳に装着する。 玄関を一歩出て走り出そうとするがすぐに踵を返す。 冬の間はレギンスに守られて私の足は安泰だった。 春になって…